鳥取県立生涯学習センター 県民ふれあい会館

新着情報

2022/01/22

≪重要≫ 1月21日以降の新型コロナウィルス感染拡大防止対策による施設利用の制限について(更新)

 

令和4年1月21日以降のご利用について、以下のとおり施設利用を制限させていただきます。

 

≪対象期間 ≫ 

令和4年1月21日(金)から当面の間

 

≪利用条件≫ 

 ①小研修室(和室1・2)、中研修室(4・5・音楽室)をご利用の場合、定員の半分以下

  の参加人数であること。 

 ②大声での発声・歌唱・声援、近距離での会話がないこと。

 ③主催者は、参加者の連絡先(名前、電話番号等)を把握しておくこと。

 ④マスクの着用、四方を空けた席配置等の感染防止対策をとること。

 ⑤人と人の間隔はできるかぎり2m以上とること。(入退出時、施設内移動も)

 ⑥適切な消毒や換気等を実施すること。

 ⑦会話が想定される場合、飲食はしないこと。(会話があり得る場面では飲食禁止)

 

≪ホールの収容率について≫ 

① 歓声・声援等が想定されないもの  収容率100%以内

② 歓声・声援等が想定されるもの   収容率50%以内

 

※1,000人以上又はライブ演奏等を伴うイベントを行う場合、鳥取県新型コロナウイルス感染予防に係るイベント開催申出書及び感染防止対策チェックリストを開催2週間前までに県に提出してください。なお、鳥取県の新指標レベル2以上となった場合は感染防止安全計画を開催2週間前までに県に提出してください。但し、鳥取県版新型コロナ警報発令時には感染防止安全計画の届出対象を1,000人以上から100名以上に引き下げることとします。それ以外のイベントは、チェックリストを作成し、ホームページ等で公表してください。

 

詳細はこちら(PDF)

利用者の声